ごっつぉうさん 伝えたい宮城の郷土食

宮城の食を考える会編著

スローライフが見直されている今、各地に受け継がれているふるさとの味、郷土食が注目されている。地産地消、食育とも深くかかわる次世代に伝えていきたい宮城の郷土食105品を紹介。
◆AB 判
◆134 ページ
2005年03月01日発売
1,728円(税込)  注文数
その他関連商品
  •  特別報道写真・解説集 いま原発で何が起きているのか
  • 河北Standard宮城2018-5・6月号(No.24)
  • 地名は知っていた〈下〉 七ヶ浜〜山元 津波被災地を歩く
  • 月を見あげて第三集
  • みやぎ防災ガイド2019
  • 憲法とみやぎ人 草の根デモクラシーのバトンリレー
  • みやぎ地名の旅
  • 被災地選挙の諸相  現職落選ドミノの衝撃から二〇一六年参議院選挙まで
  • 春をいろどる みやぎ桜見聞録
  • よみがえる仙台の建築 戦災から10年
  • カタカナ語 目からうろこ
  • 河北選書 牡鹿半島は今 被災の浜、再興へ