ごっつぉうさん 伝えたい宮城の郷土食

宮城の食を考える会編著

スローライフが見直されている今、各地に受け継がれているふるさとの味、郷土食が注目されている。地産地消、食育とも深くかかわる次世代に伝えていきたい宮城の郷土食105品を紹介。
◆AB 判
◆134 ページ
2005年03月01日発売
1,760円(税込)  注文数
その他関連商品
  • エミシとヤマト 鉄と馬と黄金の争奪戦
  • 魅惑の東北ローカル線「南東北」
  • 河北選書 牡鹿半島は今 被災の浜、再興へ
  • 昭和を走ったせんだい市電 ーレールと街並みの今昔物語
  • 南東北の山歩き
  • 貞山堀に風そよぐ   仙台・荒浜 蒲生 新浜 井土 再訪
  • むすび丸日和
  • 東北学院の歴史
  • 地名は知っていた〈下〉 七ヶ浜〜山元 津波被災地を歩く
  • ラジオがつないだ命 FM石巻と東日本大震災
  • 仙台藩ものがたり
  • 緊急出版 報道写真集 3.11大震災 巨大津波が襲った 発生から10日間 東北の記録