商品ピックアップ

守り抜いた医の灯 公立相馬総合病院の奇跡

福永 久典

公立相馬総合病院、初めての研修医が語る、地震、津波、そして原発事故。未曽有の危機を乗り越え医の営みを守り抜き、住民の希望を絶やさなかった真実の記録。 [詳しく見る]
A5 判
176 ページ
1,320円(税込)
詳しく見る

カタカナ語 なるほど、そうか!

大津幸一

会話の中に、あるいは文章にカタカナ語が数多く登場するようになってどれぐらいの年月がたつのでしょう。ひところ、「カタカナ語の氾濫」という言葉もありました。でも、中... [詳しく見る]
四六 判
184 ページ
880円(税込)
詳しく見る

河北選書 生かされて生きる 〜震災を語り継ぐ〜

齋藤幸男

東日本大震災発生時、東松島市にある石巻西高校は避難所となって被災者を受け入れる一方、生徒の安全安心の確保や授業、部活動の再開など多くの課題に直面した。当時教頭を... [詳しく見る]
四六 判
304 ページ
1,100円(税込)
詳しく見る

とうほく方言の泉 ことばの玉手箱〈下〉

小林隆、志村文隆、櫛引祐希子、遠藤仁、武田拓、澤村美幸 共著

震災で改めて見直された方言。 地域に根差した言葉は、私たちのルーツであり、人と人とをつなぐ大きな力となった。  河北新報に連載された「とうほく方言の泉」から... [詳しく見る]
四六 判
294 ページ
1,100円(税込)
詳しく見る

四ツ谷用水 光と影 増補改訂版

大和田雅人著

伊達政宗の命で築かれた四ツ谷用水。およそ80年の歳月をかけ、城下町を縦横に織りなした44キロの水路は仙台の基盤を創り上げました。しかし、都市交通の発展や下水道の... [詳しく見る]
A5 判
200 ページ
1,650円(税込)
詳しく見る