表現者たちの「3.11」震災後の芸術を語る

文学で語る。音楽で語る。美術で語る。震災を受け、表現者たちは何を感じ、何を表現し、何を伝えようとしたのか―。東北ゆかりの芸術家35人にインタビュー。
ーーーーー登場者氏名ーーーーー
山内 宏泰、新妻 健悦、奈良 美智、大友 良英、伊東 豊雄、和合 亮一、
飯森 範親、鴻池 朋子、畠山 直哉、神谷 未穂、玄侑 宗久、中村 政人、
遠藤ミチロウ、青野 文昭、柴田 滋紀、甲斐 賢治、高田 彩、小山実稚恵、
宮島 達男、高山 登、小野 和子、五十嵐太郎、坂 茂、吉川 由美、
三瀬夏之介、卯城 竜太、赤坂 憲雄、藤井 光、荒木飛呂彦、若松丈太郎、
渡辺 えり、熊谷 達也、佐渡 裕、伊藤 博夫、舟越 桂

◆四六 判
◆178 ページ
2015年03月01日発売
880円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 魅惑の東北ローカル線「北東北線」
  • 南三陸町長の3年 あの日から立ち止まることなく
  • 仙台藩ものがたり
  • みやぎ防災ガイド2020
  • せんだい 歴史の窓
  • 育なびみやぎ2020
  • ごっつぉうさん 伝えたい宮城の郷土食
  • Let’sみやぎ2020-21
  • 南東北名山ガイド 栗駒山
  • 河北選書 生かされて生きる 〜震災を語り継ぐ〜
  • 河北選書「言葉が独創を生む 東北大学ひと語録」
  • 被災地選挙の諸相  現職落選ドミノの衝撃から二〇一六年参議院選挙まで