奥羽の義 戊辰150年

河北新報社編集局編

近代日本の幕開けとなった戦いを機に、東北の諸藩は「逆賊」と呼ばれ、いわれなき不当な扱いを受ける。東北をはじめ全国各地に刻まれた戊辰戦争の記憶を、文章と写真で追った。

カラー
◆A5 判
◆224 ページ
2019年08月29日発売
1,620円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 河北選書 生かされて生きる 〜震災を語り継ぐ〜
  • 守り抜いた医の灯 公立相馬総合病院の奇跡
  • ごっつぉうさん 伝えたい宮城の郷土食
  • 地域発イノベーションIII 震災からの復興・東北の底力
  • 東北発 10人の新リーダー 復興にかける志
  • 河北Standard宮城2016-9・10月号(No.14)
  • 河北Standard宮城2018-5・6月号(No.24)
  • 河北Standard宮城2018-9・10月号(No.26)
  • 河北Standard宮城2019-1・2月号(No.28)
  • 河北スタンダード宮城2015年5.6月号−vol.6
  • 南三陸町長の3年 あの日から立ち止まることなく
  • みちのくお伽草子 東北の昔話と艶笑譚