奥羽の義 戊辰150年

河北新報社編集局編

近代日本の幕開けとなった戦いを機に、東北の諸藩は「逆賊」と呼ばれ、いわれなき不当な扱いを受ける。東北をはじめ全国各地に刻まれた戊辰戦争の記憶を、文章と写真で追った。

カラー
◆A5 判
◆224 ページ
2019年08月29日発売
1,650円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 伊達侍と世界をゆく 「慶長遣欧使節」とめぐる旅
  • 河北選書 日高見の時代〜古代東北のエミシたち
  • 歴史の薫りに触れる とうほく旅街道
  • 大人へおくる小さな物語 ちっぽけな心
  • 守り抜いた医の灯 公立相馬総合病院の奇跡
  • ふるさとの星 和名歳時記
  • 小さなおうちの12ヵ月
  • 寄り道・道草 仙台まち歩き
  • 魅惑の東北ローカル線「北東北線」
  • 月を見あげて
  • せんだい 歴史の窓
  • 河北選書 政宗の夢 常長の現(うつつ) 慶長使節四百年