みちのくお伽草子 東北の昔話と艶笑譚

著者:佐々木徳夫 出版:河北新報出版センター

2月24日発売

著者が東北各地の囲炉裏端を訪ね半世紀。語り継がれた民話を丹念に採
集し記録した。珠玉の昔話32話と艶笑譚13話を収録。

【著者プロフィール】
佐々木徳夫。昔話採集家。1929年、登米市(旧中田町)生まれ。教職の傍ら、50年余りにわたり、東北各県で1万を超す民話を採集した。この功績が
認められ1992年、吉川英治文化賞を受賞した。2010年1月25日、死去。80歳。
◆A5 判
◆172 ページ
2010年02月24日発売
1,728円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 460字の風景 夕刊コラムが映す被災地の今
  • みちのくお伽草子 東北の昔話と艶笑譚
  • 春をいろどる みやぎ桜見聞録
  • せんだい百景いま昔 写真がつなぐ半世紀
  • みやぎ防災ガイド2017
  • 寄り道・道草 仙台まち歩き
  • 河北選書 とうほく巨樹紀行
  • 東北のジュリエット シェイクスピアの名せりふ
  • ふるさとの星 和名歳時記
  • みやぎ不思議な地名 楽しい地名         
  • 祈りの街 仙台三十三観音を訪ねる
  • ラジオがつないだ命 FM石巻と東日本大震災