とうほく民話散策

佐佐木 邦子

時を越えて語り継がれる民話の奥深い世界を縦横無尽に描く
仙台を拠点に活躍した作家の珠玉の民話エッセー、脚本集

◆四六 判
◆256 ページ
2021年01月30日発売
1,540円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 女の文箱 わたしの句読点
  • 仙台藩ものがたり
  • 緊急出版 報道写真集 3.11大震災 巨大津波が襲った 発生から10日間 東北の記録
  • 宮城ふるさとBOOK 2019-2020
  • 460字の風景 夕刊コラムが映す被災地の今
  • 魅惑の東北ローカル線「北東北線」
  • 大人へおくる小さな物語 ちっぽけな心
  • 月を見あげて
  • 南東北の山歩き
  • 昭和を走ったせんだい市電 ーレールと街並みの今昔物語
  • 太宰治と仙台 −人・街と創作の接点
  • とうほく民話散策