エミシとヤマト 鉄と馬と黄金の争奪戦

千城 央(ちぎ・ひさし)著

エミシの真実に迫る。遺跡調査、大陸との比較や当時の気象など最近の研究成果を基に斬新な考察を加え、エミシ等身大の姿を浮き彫りにする。

◆A5 判
◆262 ページ
2013年11月28日発売
1,650円(税込)  注文数
◆内容、目次
第一章 西方文化の波及
第二章 寒冷化気候の影響
第三章 史書にみるエミシ
第四章 拠点的集落とエミシ
第五章 交易とエミシ
第六章 古墳とエミシ
第七章 鉄とエミシ
第八章 馬とエミシ
第九章 黄金とエミシ
その他関連商品
  • みやぎ防災ガイド2020
  • 河北選書「言葉が独創を生む 東北大学ひと語録」
  • 女の文箱 わたしの句読点
  • 南三陸町長の3年 あの日から立ち止まることなく
  • 河北Standard宮城2019-7・8月号(No.31)
  • 奥州三十三観音の旅 改訂新版
  • 忘れかけの街・仙台 −昭和40年頃そして今−
  • 寄り道・道草 仙台まち歩き
  • 河北選書 日高見の時代〜古代東北のエミシたち
  • 地名は知っていた〈下〉 七ヶ浜〜山元 津波被災地を歩く
  • みやぎ防災ガイド2019
  • 月を見あげて第三集