写ネーチャー 仙台圏の自然

河北新報社編集局編

東日本大震災の傷跡残る仙台市沿岸部で野鳥はたくまし生きていた。108万都市仙台の里山に生きる貴重な動物、植物を追い求めて河北新報の5人のカメラマンが野山へ分け入った。自然の美しさ、たくましさに感動する写真集。
◆A4判変型 判
◆100 ページ
2016年07月15日発売
1,650円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 食の泉 世界の恵みを味わって
  • 被災地選挙の諸相2  選挙を通じて考える被災地復興の光と影
  • 河北春秋ノート
  • 河北Standard宮城2019-9・10月号(No.32)
  • 寄り道・道草 仙台まち歩き
  • 《予約》太宰治と仙台 −人・街と創作の接点
  • 河北選書 漁場が消える 三陸・マグロ危機
  • 月を見あげて 第二集
  • 河北選書 牡鹿半島は今 被災の浜、再興へ
  • 河北スタンダード宮城2015年5.6月号−vol.6
  • 被災地選挙の諸相  現職落選ドミノの衝撃から二〇一六年参議院選挙まで
  • 東北学院の歴史