いつもの明日

熊谷達也

震災と復興、文学・創作、サイクルライフ、東北の歴史、コロナ禍・・・・・・
仙台在住の直木賞作家が「日常」の機微をつづる
河北新報夕刊連載の人気エッセーを書籍化

第1章 震災と復興
第2章 サイクリストのまなざし
第3章 歴史の中の東北
第4章 文学・創作を語る
第5章 科学・美術・映画
第6章 物書きの日常
第7章 世相を読む

◆292 ページ
2020年10月14日発売
1,760円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 河北Standard宮城2021-3・4月号(No.40)
  • 東日本大震災全記録
  • 忘れかけの街・仙台 −昭和40年頃そして今−
  • 被災地選挙の諸相2  選挙を通じて考える被災地復興の光と影
  • 東北学院の歴史
  • 伊達侍と世界をゆく 「慶長遣欧使節」とめぐる旅
  • 月を見あげて第三集
  • 河北Standard宮城2021-11・12月号(No.44)
  • 震災のうた 1800日の心もよう
  • 奥羽の義 戊辰150年
  • カタカナ語 目からうろこ
  • 歴史の薫りに触れる とうほく旅街道