南東北の山歩き

河北新報出版センター

訪れを待つ快適な尾根や山頂。
宮城・山形・福島の山を文章とカラー写真で、山の特徴、登山口へのアプローチはもちろん、最寄の温泉やキャンプ場も紹介。地図付き。

◆この本で紹介している山々◆
栗駒山・鳴子温泉から登る山・船形連峰・仙台近郊の山々・北上高地南部の山・二口と面白山高原・蔵王連峰・鳥海山・丁山地の山・神室連峰・出羽三山・朝日連峰・飯豊連峰・吾妻連峰・安達太良連峰・磐梯山とその周面・会津の山々・檜枝岐から尾瀬へ・郡山から那須連峰・阿武隈高地の山
◆A5 判
◆214 ページ
2008年10月01日発売
1,944円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 2019年度版宮城県 高校受験総合ガイド
  • 昭和を走ったせんだい市電 ーレールと街並みの今昔物語
  • 460字の風景 夕刊コラムが映す被災地の今
  • 南三陸の山城と石塔
  • 津波被災前・後の記録 宮城・岩手・福島 航空写真集
  • 地名は知っていた<上> 気仙沼〜塩竃 津波被災地を歩く
  • ごっつぉうさん 伝えたい宮城の郷土食
  • 河北選書 「おくのほそ道」を科学する
  • 河北Standard宮城2017-3・4月号(No.17)
  • リオデジャネイロパラリンピック 2016報道写真集
  • 八木山物語
  • ごっつぉうさんII ー伝えたい宮城の手づくり加工