仙台を探訪する55話 ー政宗さんは美男子でやさ男

石澤友隆著 絵・小崎隆雄・志賀一男・村上典夫

「ひまわりクラブ」に連載された「歴史講座・仙台万華鏡」が一冊の本になりました。55話を選び、テーマごとに読みやすく編集、「仙台美人論」「X橋は見た」「戦乱の中で」「NHK『東北うたの本』」「広瀬川の岸辺」「青葉山・川内の四代」など七つの項目に分け、仙台の森羅万象について深く掘り下げた内容になっています。
 地元を代表する画家である志賀一男さんら3人が挿絵を描き、書物へといざなう効果を上げています。著者は「全体を通して仙台の実像がなんとなく浮かんでくる仕掛けになっている。ぜひお読みいただき、仙台がより好きな町になるよう願っている」とまえがきで述べています。
◆A5 判
◆272 ページ
2018年12月08日発売
1,620円(税込)  注文数
その他関連商品
  • せんだい 歴史の窓
  • 東北発 10人の新リーダー 復興にかける志
  • 東北学院の歴史
  • エミシとヤマト 鉄と馬と黄金の争奪戦
  • 仙台藩ものがたり
  • 河北スタンダード宮城2014年9・10月号−vol.2
  • よみがえる仙台の建築 戦災から10年
  • 被災地選挙の諸相  現職落選ドミノの衝撃から二〇一六年参議院選挙まで
  • 月を見あげて
  • 東日本大震災全記録
  • 守り抜いた医の灯 公立相馬総合病院の奇跡
  • 表現者たちの「3.11」震災後の芸術を語る