仙台を探訪する55話 ー政宗さんは美男子でやさ男

石澤友隆著 絵・小崎隆雄・志賀一男・村上典夫

「ひまわりクラブ」に連載された「歴史講座・仙台万華鏡」が一冊の本になりました。55話を選び、テーマごとに読みやすく編集、「仙台美人論」「X橋は見た」「戦乱の中で」「NHK『東北うたの本』」「広瀬川の岸辺」「青葉山・川内の四代」など七つの項目に分け、仙台の森羅万象について深く掘り下げた内容になっています。
 地元を代表する画家である志賀一男さんら3人が挿絵を描き、書物へといざなう効果を上げています。著者は「全体を通して仙台の実像がなんとなく浮かんでくる仕掛けになっている。ぜひお読みいただき、仙台がより好きな町になるよう願っている」とまえがきで述べています。
◆A5 判
◆272 ページ
2018年12月08日発売
1,650円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 忘れかけの街・仙台 −昭和40年頃そして今−
  • 河北Standard宮城2021-1・2月号(No.39)
  • 食の泉 世界の恵みを味わって
  • 河北Standard宮城2019-5・6月号(No.30)
  • 四ツ谷用水 光と影 増補改訂版
  • みやぎ木の花散歩みち
  • 河北Standard宮城2019-3・4月号(No.29)
  • 河北選書 牡鹿半島は今 被災の浜、再興へ
  • 東北学院の歴史
  • 歴史の薫りに触れる とうほく旅街道
  • 南東北の山歩き
  • 河北選書 漁場が消える 三陸・マグロ危機