本・雑誌 文化・芸能・教養 検索結果:47 件

1~5件表示 | 前を表示 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 | 次を表示

太宰治と仙台 −人・街と創作の接点

須永誠 著

10月19日発売予定 予約受付中太宰文学の終戦前後のキーワードは「仙台」だった 「惜別」「パンドラの匣」「たずねびと」…。仙台ゆかりの名作に焦点を当て、街や友人らとの結び付きと作品との関係を解き明かす… [詳しく見る]
◆A5 判
◆240 ページ
1,540円(税込)
詳しく見る

小さなおうちの12ヵ月

子どもたちの生きる力の根っこを育みたい。そんな思いで仙台市宮城野区の一軒家にシュタイナー幼稚園を開設した著者が、幼稚園の一年の暮らしを紹介、子どもたちや教育への熱い思いをつづりました。どうすれば個性を… [詳しく見る]
◆四六 判
◆172 ページ
1,320円(税込)
詳しく見る

被災地選挙の諸相 現職落選ドミノの衝撃から二〇一六年参議院選挙まで

河村和徳・伊藤裕顕著

中央の政治は「自民1強」といわれます。東北はどうでしょう。東日本大震災後の選挙をみると、違った姿が浮かび上がります。東北大大学院准教授の河村氏は宮城、福島、岩手県をくまなく回り、震災復興と被災者の選挙… [詳しく見る]
◆A5 判
◆280 ページ
2,200円(税込)
詳しく見る

四ツ谷用水 光と影 増補改訂版

大和田雅人著

伊達政宗の命で築かれた四ツ谷用水。およそ80年の歳月をかけ、城下町を縦横に織りなした44キロの水路は仙台の基盤を創り上げました。しかし、都市交通の発展や下水道の整備によって水路は明治期から昭和初期にか… [詳しく見る]
◆A5 判
◆200 ページ
1,650円(税込)
詳しく見る

食の泉 世界の恵みを味わって

宮城学院女子大学編2015年5月から1年にわたり河北新報朝刊に連載された「食の泉」が河北選書に登場!宮城学院女子大学の教員46人がそれぞれの専門分野の知見や体験などを生かして、世界各地の食文化や歴史な… [詳しく見る]
◆四六 判
◆340 ページ
1,100円(税込)
詳しく見る
1~5件表示 | 前を表示 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 | 次を表示