本・雑誌 文化・芸能・教養 検索結果:52 件

46~50件表示 | 前を表示 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 | 次を表示

河北選書 日高見の時代〜古代東北のエミシたち

野村 哲郎

平成2年から67回に渡って河北新報に連載された企画で、同年7月に河北新報から出版されたものを加筆・修正の上、再発行しました。第一部は前九年の役の安倍一族と将軍の激闘を、第二部は後三年の役で清原一族が関… [詳しく見る]
◆四六 判
◆212 ページ
864円(税込)
詳しく見る

河北選書 南部杜氏の詩(バラード)

冨樫 茂

宮城の酒蔵で腕を振るう南部杜氏に密着、日本酒醸造の現状、蔵人の熱い思いを伝える。歴史、製造工程、酵母、酒米など、日本酒に関するうんちくも盛りだくさん。吟醸、純米、本醸造・・・、読めば日本酒の奥深さがわ… [詳しく見る]
◆四六 判
◆160 ページ
864円(税込)
詳しく見る

みちのくお伽草子 東北の昔話と艶笑譚

著者:佐々木徳夫 出版:河北新報出版センター

2月24日発売著者が東北各地の囲炉裏端を訪ね半世紀。語り継がれた民話を丹念に採 集し記録した。珠玉の昔話32話と艶笑譚13話を収録。【著者プロフィール】佐々木徳夫。昔話採集家。1929年、登米市(旧中… [詳しく見る]
◆A5 判
◆172 ページ
1,728円(税込)
詳しく見る

忘れかけの街・仙台 −昭和40年頃そして今−

河北新報出版センター

仙台はこんなに変わった!東一番丁や青葉通などの市街地から小出、今市など郊外まで105の街の今昔を昭和40年ごろと最近の写真で見る。街の歴史をつづった文章とともにノスタルジックな世界にいざなう。… [詳しく見る]
◆A5 判
◆232 ページ
1,944円(税込)
詳しく見る

記憶の中の仙台 −吉田兼彦・淡彩画集−

吉田兼彦

今は姿を消した建物や長年にわたってのれんを守る老舗、古い街並みなど、仙台の懐かしい風景を水彩画で描いた。収容されているのは「一番町・森天祐堂」「八幡・天賞酒造」「南町通・旧農林中金」など取り壊された建… [詳しく見る]
◆B5変型 判
◆96 ページ
1,728円(税込)
詳しく見る
46~50件表示 | 前を表示 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 | 次を表示