地域発イノベーションIII 震災からの復興・東北の底力

地域発イノベーションシリーズの第3弾。本書では大震災という非常事態に直面した時の経営者の姿を描写している。いかに大震災を乗り越え復活を果たしたのか、経営者のどのような意思決定や決断がそれを可能にしたのか。11の事例から、その要因を考察する。
◆A5 判
◆221 ページ
2,200円(税込)  注文数
◆内容、目次
第1章 障がい者の戦略的雇用から始まる地域復興
第2章 水産業復興特区の活用によるかき養殖の復興
第3章 逆境としなやかな事業転換
第4章 新たな醤油製造販売ビジネスモデルへの挑戦による復興
第5章 地域の地域による地域のための「東松島方式震災がれき処理」
第6章 震災を機に、地域資源を活用した地域発展の牽引者へ
第7章 造船業から建築業へ、海から陸へのエヴォリューション
第8章 世界の窓にクールコーティング革命を
第9章 風評被害を乗り越えた老舗旅館の静かなイノベーション
第10章 企業イノベーションからソーシャルイノベーションへ
第11章 専門家集団が牽引する地域デザイン・イノベーション
その他関連商品
  • 月を見あげて
  • 癒しの微笑み 東北こけしの話
  • 河北Standard宮城2019-9・10月号(No.32)
  • 忘れかけの街・仙台 −昭和40年頃そして今−
  • 被災地選挙の諸相2  選挙を通じて考える被災地復興の光と影
  • 東日本大震災全記録
  • 守り抜いた医の灯 公立相馬総合病院の奇跡
  • 宮城ふるさとBOOK 2019-2020
  • いつもの明日
  • ラジオがつないだ命 FM石巻と東日本大震災
  • 奥羽の義 戊辰150年
  • 太宰治と仙台 −人・街と創作の接点