本・雑誌 検索結果:115 件

81~85件表示 | 前を表示 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 | 次を表示

3・11大震災復興支援企画 ありがとうの詩 詩集・楽曲集

河北新報出版センター

 3・11大震災直後から、宮城県は日本だけでなく、世界中の人々や団体、企業から多くの物資や義援金、そして数え切れない励ましのメッセージを頂きました。 そうした支援への感謝、「ありがとう」の気持ちを伝え… [詳しく見る]
◆A5 判
◆168 ページ
1,080円(税込)
詳しく見る

ラジオがつないだ命 FM石巻と東日本大震災

ラジオ石巻専務取締役 鈴木 孝也

 東日本大震災の津波に襲われた自宅2階から、携帯電話で必死に助けを求めるメールを打ち続けた女性がいた。雄勝小学校の教師は、30kmの道のりを歩いてラジオ石巻にたどり着き、地区の惨状を伝えた。幼稚園にい… [詳しく見る]
◆四六 判
◆152 ページ
864円(税込)
詳しく見る

寄り添い支える 公立志津川病院 若き内科医の3・11

菅野武

 内科医菅野武さんは東日本大震災の際、南三陸町の公立志津川病院で患者の避難や治療に当たり、米タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」に選ばれた。 病院は、3月11日の津波で5階建ての4階天井まで浸… [詳しく見る]
◆四六 判
◆184 ページ
864円(税込)
詳しく見る

祈りの街 仙台三十三観音を訪ねる

河北新報社

 33の姿に身を変えて人々を救うと伝えられる観音さま。 主に仙台城下に置かれた観音堂を巡礼する仙台三十三観音めぐりは、元禄時代(1688〜1704年)に始まったとされる。 人々は心の安らぎを求めて歩み… [詳しく見る]
◆四六 判
◆220 ページ
864円(税込)
詳しく見る

せんだい 歴史の窓

仙台市史編さん室長 菅野正道

「仙台の歴史というと、誰もが伊達政宗を思い浮かべる。政宗が傑出して魅力的な人物であることは否定しないが、彼があまりにキラキラとまぶしいため、ほかのことが見えにくくなっていないだろうか。政宗のまぶしさか… [詳しく見る]
◆A6 判
◆226 ページ
864円(税込)
詳しく見る
81~85件表示 | 前を表示 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 | 次を表示