河北選書 阿武隈川物語 ー流域の歴史と文化 

会田正宣

11月16日発売予定 

会田正宜著
福島、宮城両県を流れる阿武隈川は東北の母なる川の一つとして、豊かな歴史と文化を育んだ。洪水と格闘しながら耕土を開き、不屈の意志で自然と生きてきた人々の営みを描いた。
◆四六判 判
◆188 ページ
2019年11月16日発売
880円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 東日本大震災全記録
  • 南東北名山ガイド 栗駒山
  • 奥州三十三観音の旅 改訂新版
  • ふるさとの星 和名歳時記
  • みちのくお伽草子 東北の昔話と艶笑譚
  • 南東北の山歩き
  • 写真集 必ず明日はやって来る
  • 地域発イノベーションIII 震災からの復興・東北の底力
  • 百の花物語
  • よもやま探訪記「仙台人気質」
  • 3・11大震災復興支援企画 ありがとうの詩 詩集・楽曲集
  • 寄り道・道草 仙台まち歩き