小さなおうちの12ヵ月

子どもたちの生きる力の根っこを育みたい。
そんな思いで仙台市宮城野区の一軒家にシュタイナー幼稚園を開設した著者が、幼稚園の一年の暮らしを紹介、子どもたちや教育への熱い思いをつづりました。
どうすれば個性を伸ばし、自発的な成長を促すことができるのか。
全編に満ちた温かな眼差しが、読む人の共感を呼びます。

*一部カラー
◆四六 判
◆172 ページ
2019年08月07日発売
1,320円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 河北Standard宮城2019-9・10月号(No.32)
  • 寄り添い支える 公立志津川病院 若き内科医の3・11
  • 月を見あげて
  • 太宰治と仙台 −人・街と創作の接点
  • 表現者たちの「3.11」震災後の芸術を語る
  • 460字の風景 夕刊コラムが映す被災地の今
  • ふるさとの星 和名歳時記
  • 仙台藩ものがたり
  • 南東北名山ガイド 栗駒山
  • カタカナ語 なるほど、そうか!
  • 東日本大震災10年 復興の歩み 宮城・岩手・福島
  • 魅惑の東北ローカル線「南東北」