南東北名山ガイド 栗駒山

栗駒山は、宮城県・岩手県・秋田県の3県にまたがる1626mの山で、特に紅葉と多くの花が咲くことで有名な山である。
約1時間半で登頂できる中央コースをはじめ、中上級者も楽しめるコースも多く、多彩な魅力を持つ山だ。本書は人気のあるコースはもちろん、沢歩きが必要な上級コース、山頂を目指さないトレッキングコースなど9コースを紹介するガイドブックである。

コースガイド
中央コース、東栗駒コース、表掛(御沢)コース、裏掛コース、湯浜コース、大地森コース、須川・産沼コース、天満尾根コース、栗駒古道コース

※掲載内容が変更される場合があります。ご確認ください。
◆A5 判
◆80 ページ
2019年05月01日発売
1,296円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 寄り道・道草 仙台まち歩き
  • 河北選書 「おくのほそ道」を科学する
  • 地名は知っていた〈下〉 七ヶ浜〜山元 津波被災地を歩く
  • 写真集 必ず明日はやって来る
  • 育なびみやぎ2019
  • カタカナ語 目からうろこ
  • 河北スタンダード宮城2015年1・2月号−vol.4
  • 食の泉 世界の恵みを味わって
  • 大人へおくる小さな物語 ちっぽけな心
  • むすび丸日和
  • 河北選書 牡鹿半島は今 被災の浜、再興へ
  •  特別報道写真・解説集 いま原発で何が起きているのか