河北Standard宮城2017-5・6月号(No.18)

宮城県のスポーツ事情を紹介する河北スポーツマガジン「河北Standard宮城」の第18号は羽生結弦選手と荒川静香さんが出席した五輪金メダリストを顕彰するモニュメントの除幕式と記念イベントの詳報が目玉。ベガルタ仙台創設30年目企画(最終回)、開場20年を迎えるユアテックスタジアム仙台を特集し、県内の著名人が熱く語る新連載「スポーツ賛歌」も始まります。
さらに、県高校サッカー53チームの紹介、「南東北インターハイ応援宣言」企画のアーチェリー、弓道、水球、飛び込みなど情報が盛りだくさんです。

【18号ご注文のお客様へ】
こちらの商品は在庫限りとなります。ホームページで自動受付した分でも購入できない場合があります。ご了承の上ご注文いただけますようよろしくお願いいたします。
◆A4 判
2017年05月01日発売
800円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 河北Standard宮城2017-3・4月号(No.17)
  • 河北Standard宮城2017-1・2月号(No.16)
  • 記憶の中の仙台 −吉田兼彦・淡彩画集−
  • エミシとヤマト 鉄と馬と黄金の争奪戦
  • 地域発イノベーションII 東北企業の資源開発・展開・発展
  • せんだい 歴史の窓
  • 河北選書 牡鹿半島は今 被災の浜、再興へ
  • カタカナ語 目からうろこ
  • 百の花物語
  • 東日本大震災復興研究II 東北地域の産業・社会の復興と 再生への提言
  • 河北春秋ノート
  • 河北選書 南部杜氏の詩(バラード)