LET’Sみやぎ2017 35市町村の祭りイベント年鑑

巻頭特集では「乗って楽しい、食べておいしい。胸が高鳴る乗り物・グルメ旅」と題し、乗り物とともに楽しめる旬の味や話題の場所などを取り上げています。
 阿武隈川の屋形船や、松島湾のかき鍋クルーズ」などは外の景色を楽しみながら味覚を堪能できる旅ツアーです。仙台駅では駅弁に注目。民営化第一号となった仙台空港にもスポットライトを当てました。このほか、「乗り物図鑑ミュージアム編」では、東北新幹線車両基地、仙台市市電保存館、くりはら田園鉄道公園、東北福祉大学・鉄道交流ステーション(仙台市青葉区)、角田市スペースタワー・コスモハウスの展示内容などを紹介。この一冊を手に鉄道やバスの旅に出かけてはいかがでしょう。
◆A4 判
◆104 ページ
2017年03月31日発売
540円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 河北スタンダード宮城2015年3.4月号−vol.5
  • やる気のモト。2
  • 薪ストーブと暮らす
  • 片平の散歩道 金研百年の歩みとともに 
  • 七月十日は灰の町
  •  特別報道写真・解説集 いま原発で何が起きているのか
  • 写真集 必ず明日はやって来る
  • 河北スタンダード宮城2014年7・8月号−vol.1
  • 大人へおくる小さな物語 ちっぽけな心
  • よみがえる仙台の建築 戦災から10年
  • 記憶の中の仙台 −吉田兼彦・淡彩画集−
  • 460字の風景 夕刊コラムが映す被災地の今