LET’Sみやぎ2017 35市町村の祭りイベント年鑑

巻頭特集では「乗って楽しい、食べておいしい。胸が高鳴る乗り物・グルメ旅」と題し、乗り物とともに楽しめる旬の味や話題の場所などを取り上げています。
 阿武隈川の屋形船や、松島湾のかき鍋クルーズ」などは外の景色を楽しみながら味覚を堪能できる旅ツアーです。仙台駅では駅弁に注目。民営化第一号となった仙台空港にもスポットライトを当てました。このほか、「乗り物図鑑ミュージアム編」では、東北新幹線車両基地、仙台市市電保存館、くりはら田園鉄道公園、東北福祉大学・鉄道交流ステーション(仙台市青葉区)、角田市スペースタワー・コスモハウスの展示内容などを紹介。この一冊を手に鉄道やバスの旅に出かけてはいかがでしょう。
◆A4 判
◆104 ページ
2017年03月31日発売
540円(税込)  注文数
その他関連商品
  • せんだい百景いま昔 写真がつなぐ半世紀
  • 地域発イノベーションII 東北企業の資源開発・展開・発展
  • 報道写真集 巨大津波が襲った 3・11大震災<英訳版>
  • みやぎ野草花咲く散歩道
  • 河北スタンダード宮城2016年5.6月号-vol.12
  • さがすこだわるつくる 地域づくり論
  • とうほく方言の泉 ことばの玉手箱〈中〉
  • 《予約》守り抜いた医の灯 公立相馬総合病院の軌跡
  •  特別報道写真・解説集 いま原発で何が起きているのか
  • 河北スタンダード宮城2016年7.8月号-vol.13
  • 河北春秋ノート
  • 薪ストーブと暮らす