河北スタンダード宮城2016年7.8月号-vol.13

宮城県のスポーツ事情を紹介するスポーツマガジン「 河北Standard宮城」第13号では「太陽劇場の幕が開く」と題し高校野球を特集します。仙台育英学園をはじめとした注目校、注目15選手や、チームを支えるスタッフの活躍を紹介。また選手権宮城大会に出場予定の67チームの名鑑も掲載します。
他にも、東北楽天の岡島豪郎選手、ベガルタ仙台の梁勇基選手のインタビュー、宮城県高校総体陸上競技リポート、仙台国際ハーフマラソンリポートなど情報が盛りだくさんです。
◆A4 判
◆108 ページ
2016年07月01日発売
800円(税込)  注文数
その他関連商品
  • とうほく方言の泉 ことばの玉手箱〈下〉
  • 河北Standard宮城2017-1・2月号(No.16)
  • みやぎ地名の旅
  • 河北選書「言葉が独創を生む 東北大学ひと語録」
  • 河北選書 白球夢を追う みやぎ・野球人の軌跡
  • みやぎ防災ガイド2018
  • 魅惑の東北ローカル線「南東北」
  • 地名は知っていた〈下〉 七ヶ浜〜山元 津波被災地を歩く
  • 震災のうた 1800日の心もよう
  • 四ツ谷用水 光と影
  • ごっつぉうさん 伝えたい宮城の郷土食
  • 460字の風景 夕刊コラムが映す被災地の今