河北スタンダード宮城2016年5.6月号-vol.12

宮城県のスポーツ事情を紹介するスポーツマガジン「Standard宮城」第12号の特集は「エースの条件」。東北楽天の則本、松井両投手やベガルタ仙台のウイルソン、仙台89ERSのホワイト選手、明成バスケットボール部の佐藤久夫コーチ、仙台育英学園野球部の佐々木順一朗監督などがエース像を語ります。
他にも、高校剣道、弓道部の紹介や、プレーオフ進出が決定した仙台89ERS、リオデジャネイロ五輪に出場が決定した宮城ゆかりの選手らの紹介など情報が盛りだくさんです。
奇数月の1日に発行、次号は7月1日発売です。
◆A4判 判
◆108 ページ
2016年05月01日発売
800円(税込)  注文数
その他関連商品
  • ごっつぉうさんII ー伝えたい宮城の手づくり加工
  • 表現者たちの「3.11」震災後の芸術を語る
  • 祈りの街 仙台三十三観音を訪ねる
  • 大人へおくる小さな物語 ちっぽけな心
  • 寄り道・道草 仙台まち歩き
  • 女の文箱 わたしの句読点
  • 河北選書 とうほく巨樹紀行
  • ようこそ星めぐり せんだい天文台だより
  • 奥州三十三観音の旅 改訂新版
  • 河北スタンダード宮城2014年7・8月号−vol.1
  • タマゴマジック
  • 地名は知っていた<上> 気仙沼〜塩竃 津波被災地を歩く