河北スタンダード宮城2016年1・2月号−vol.10

宮城県のスポーツ事情を紹介するスポーツマガジン「Standard宮城」の第10号は2大特集。「夢を託された新世代」と題し高校バスケットボールと、「ゆずれない冬の戦い」と題した高校バレーボールを取り上げます。1月に行われる県新人大会に出場する注目校・プレーヤーのほか、大会に出場するチーム名鑑を掲載します。
他にも、米国コンザガ大受験を表明したバスケットボールの明成高・八村塁選手、ラグビーW杯で活躍した日本代表の一員で宮城出身の畠山健介、真壁伸弥両選手のインタビューや、仙台育英学園高の平沢大河、佐藤世那の両選手をはじめとしたプロ野球のドラフトで指名された県内の6選手の紹介など情報が盛りだくさんです。
奇数月の1日に発行、次号は3月1日発売です。
◆A4 判
◆112 ページ
2015年12月29日発売
800円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 女の文箱 わたしの句読点
  • 河北Standard宮城2017・11・12月号(No.21)
  • 東日本大震災復興研究II 東北地域の産業・社会の復興と 再生への提言
  • エミシとヤマト 鉄と馬と黄金の争奪戦
  • よもやま探訪記「仙台人気質」
  • 大人へおくる小さな物語 ちっぽけな心
  • よみがえる仙台の建築 戦災から10年
  • 東北発 10人の新リーダー 復興にかける志
  • 河北スタンダード宮城2015年5.6月号−vol.6
  • 記憶の中の仙台 −吉田兼彦・淡彩画集−
  • 460字の風景 夕刊コラムが映す被災地の今
  • 緊急出版 報道写真集 3.11大震災 巨大津波が襲った 発生から10日間 東北の記録