河北スタンダード宮城2014年11・12月号ーvol.3

宮城県のスポーツ事情を紹介するスポーツマガジン「Standard宮城」の第3号では、「疾走する、宮城魂」と題し、宮城県の陸上競技を特集。55校の高校陸上部や、最後の箱根路を目指す大学4年ランナー村山謙太(駒沢大)・紘太(城西大)兄弟など33人の注目選手を紹介。
他にも、全中野球で優勝した秀光中教校の創部から9年間の成長の軌跡、バスケットボールウィンターカップ県予選、高校野球秋季県大会、高校ラグビー県予選のレポート、Fリーグのヴォスクオーレ仙台、全国大会で優勝した東北大、聖和学園FCを始めとしたフットサルチームの紹介など情報が盛りだくさん。
◆A4 判
◆108 ページ
2014年11月01日発売
800円(税込)  注文数
その他関連商品
  • カタカナ語 なるほど、そうか!
  • 460字の風景 夕刊コラムが映す被災地の今
  • みやぎ防災ガイド2017
  • 写真集 必ず明日はやって来る
  • 河北選書 白球夢を追う みやぎ・野球人の軌跡
  • とうほく方言の泉 ことばの玉手箱〈上〉
  • 河北Standard宮城2017-5・6月号(No.18)
  • 百の花物語
  • 東北のジュリエット シェイクスピアの名せりふ
  • 表現者たちの「3.11」震災後の芸術を語る
  • 東日本大震災復興研究III 震災復興政策の検証と新産業創出への提言
  •  特別報道写真・解説集 いま原発で何が起きているのか