創造 地域ブランド −自律をめざしたまちづくり−

(財)東北開発研究センター地域ブランド研究会編著

誇りと自信の再生。
地域の暮らしの価値をブランドにまで高め、住民が誇りを持って住めるまちづくりに取り組んでいる大分県湯布院町、会津若松市、宮城県山元町の事例を紹介。

湯布院、会津若松と先行事例を検証、これからの地域の「ありたい姿」を考えるための必読書
第一章 地域自立への道を拓く
第二章 地域ブランドの形成方向
第三章 地域ブランド確立への取り組み
第四章 地域ブランド形成へのアプローチ
第五章 東北における地域ブランド形成の方向

事例編
大分県湯布院町
長野県小布施町
福島県会津若松市 アネッサクラブ 七日町通りみなみまち協議会
宮城県山元町
岩手県山形村 バッタリ−村
◆A5 判
◆170 ページ
2005年07月01日発売
1,296円(税込)  注文数
その他関連商品
  •  特別報道写真・解説集 いま原発で何が起きているのか
  • 写真集 必ず明日はやって来る
  • よもやま探訪記「仙台人気質」
  • 大人へおくる小さな物語 ちっぽけな心
  • 春をいろどる みやぎ桜見聞録
  • みやぎ防災ガイド2017
  • 表現者たちの「3.11」震災後の芸術を語る
  • 河北スタンダード宮城2015年3.4月号−vol.5
  • 河北選書 日高見の時代〜古代東北のエミシたち
  • 《予約》守り抜いた医の灯 公立相馬総合病院の軌跡
  • 河北選書 白球夢を追う みやぎ・野球人の軌跡
  • 河北Standard宮城2017-5・6月号(No.18)