創造 地域ブランド −自律をめざしたまちづくり−

(財)東北開発研究センター地域ブランド研究会編著

誇りと自信の再生。
地域の暮らしの価値をブランドにまで高め、住民が誇りを持って住めるまちづくりに取り組んでいる大分県湯布院町、会津若松市、宮城県山元町の事例を紹介。

湯布院、会津若松と先行事例を検証、これからの地域の「ありたい姿」を考えるための必読書
第一章 地域自立への道を拓く
第二章 地域ブランドの形成方向
第三章 地域ブランド確立への取り組み
第四章 地域ブランド形成へのアプローチ
第五章 東北における地域ブランド形成の方向

事例編
大分県湯布院町
長野県小布施町
福島県会津若松市 アネッサクラブ 七日町通りみなみまち協議会
宮城県山元町
岩手県山形村 バッタリ−村
◆A5 判
◆170 ページ
2005年07月01日発売
1,296円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 河北スタンダード宮城2015年7.8月号−vol.7
  • とうほく方言の泉 ことばの玉手箱〈中〉
  • 東日本大震災復興研究III 震災復興政策の検証と新産業創出への提言
  • 河北選書 「おくのほそ道」を科学する
  • 地域発イノベーションIII 震災からの復興・東北の底力
  • 460字の風景 夕刊コラムが映す被災地の今
  • 河北スタンダード宮城2014年11・12月号ーvol.3
  • 河北スタンダード宮城2015年5.6月号−vol.6
  • 四ツ谷用水 光と影
  • カタカナ語 目からうろこ
  • むすび丸日和
  • 報道写真集 巨大津波が襲った 3・11大震災<英訳版>