みやぎ地名の旅

太宰 幸子

地名にはさまざまな由来がある。地形や地質を表すものをはじめ、金属由来、災害や崩壊、アイヌ語、職業、信仰に関するものなど。本書は、宮城県内35市町村にある165の地名を取り上げ、なぜこうした呼び名が付いたのかを、由来別に解説している。普段、何気なく呼んでいる地名にはいろんな“秘密”がある。
◆四六 判
◆212 ページ
2011年02月02日発売
864円(税込)  注文数
◆内容、目次
第一章 地形を表す地名パートI
第二章 地形を表す地名パートII
第三章 金属地名
第四章 災害・崩壊地名
第五章 地質を表す地名
第六章 アイヌ語で解ける地名
第七章 職業に関する地名
第八章 信仰などに関する地名
第九章 人名に由来する地名
第十章 合成の地名
第十一章 行政に由来する地名
第十二章 暮らしに由来する地名

その他関連商品
  • 南東北の山歩き
  • TBCみやぎ手帖2019
  • 河北スタンダード宮城2015年3.4月号−vol.5
  • 月を見あげて 第二集
  • ラジオがつないだ命 FM石巻と東日本大震災
  • 河北Standard宮城2017-1・2月号(No.16)
  • 460字の風景 夕刊コラムが映す被災地の今
  • みちのくお伽草子 東北の昔話と艶笑譚
  • 道の駅旅案内全国地図 平成30年度版
  • 3・11大震災復興支援企画 ありがとうの詩 詩集・楽曲集
  • よみがえる仙台の建築 戦災から10年
  • 宮城ふるさとBOOK2018-19