河北選書「言葉が独創を生む 東北大学ひと語録」

阿見孝雄

東北大学には、学風というより“遺伝子”と呼ぶべき伝統の「独創精神」が宿っている。この遺伝子を発揮した「知のパイオニア」たちの「名言」と「エピソード」には、読む者の気持ちを高揚させる何かがある。
取り上げた42人の業績、生きざまを知れば、東北大学のすごさを再認識させられる。
◆四六判 判
◆246 ページ
2010年12月07日発売
880円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 小さなおうちの12ヵ月
  • ごっつぉうさん 伝えたい宮城の郷土食
  • 460字の風景 夕刊コラムが映す被災地の今
  • せんだい百景いま昔 写真がつなぐ半世紀
  • 記憶の中の仙台 −吉田兼彦・淡彩画集−
  • 太宰治と仙台 −人・街と創作の接点
  • 地名は知っていた〈下〉 七ヶ浜〜山元 津波被災地を歩く
  • Let’sみやぎ2020-21
  • 写真集 必ず明日はやって来る
  • 食の泉 世界の恵みを味わって
  • 中高年のための安全登山のすすめ
  • 奥羽の義 戊辰150年