河北選書「言葉が独創を生む 東北大学ひと語録」

阿見孝雄

東北大学には、学風というより“遺伝子”と呼ぶべき伝統の「独創精神」が宿っている。この遺伝子を発揮した「知のパイオニア」たちの「名言」と「エピソード」には、読む者の気持ちを高揚させる何かがある。
取り上げた42人の業績、生きざまを知れば、東北大学のすごさを再認識させられる。
◆四六判 判
◆246 ページ
2010年12月07日発売
864円(税込)  注文数
その他関連商品
  • リオデジャネイロパラリンピック 2016報道写真集
  • 南三陸の山城と石塔
  • 地名は知っていた<上> 気仙沼〜塩竃 津波被災地を歩く
  • 河北選書 とうほく巨樹紀行
  • 表現者たちの「3.11」震災後の芸術を語る
  • 梟の花唄 せんだい 四季を遊ぶ
  • 河北スタンダード宮城2015年3.4月号−vol.5
  • 河北選書 生かされて生きる 〜震災を語り継ぐ〜
  • 河北春秋ノート
  • 河北スタンダード宮城2015年7.8月号−vol.7
  • 仙台藩ものがたり
  • カタカナ語 なるほど、そうか!