河北選書 南部杜氏の詩(バラード)

冨樫 茂

宮城の酒蔵で腕を振るう南部杜氏に密着、日本酒醸造の現状、蔵人の熱い思いを伝える。
歴史、製造工程、酵母、酒米など、日本酒に関するうんちくも盛りだくさん。
吟醸、純米、本醸造・・・、読めば日本酒の奥深さがわかる一冊。
◆四六 判
◆160 ページ
2010年06月24日発売
864円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 月を見あげて 第二集
  • 震災のうた 1800日の心もよう
  • カタカナ語 目からうろこ
  • LET’Sみやぎ2016
  • とうほく方言の泉 ことばの玉手箱〈中〉
  • むすび丸日和
  • 東北のジュリエット シェイクスピアの名せりふ
  • ラジオがつないだ命 FM石巻と東日本大震災
  • 忘れかけの街・仙台 −昭和40年頃そして今−
  • 河北スタンダード宮城2016年1・2月号−vol.10
  • 東日本大震災全記録
  • 食の泉 世界の恵みを味わって