寄り道・道草 仙台まち歩き

西大立目 祥子

●3月8日発売●

仙台の旧城下町を歩きながら
まちのそこここにさりげなく転がっている歴史のかけら、自然の妙味、暮らしの息遣いを探してみよう。

河北新報朝刊で2007年4月2日から2008年5月26日まで51回にわたり連載したものを1冊にまとめました。
◆A5 判
◆256 ページ
2010年03月08日発売
1,646円(税込)  注文数
その他関連商品
  • 河北Standard宮城2017-3・4月号(No.17)
  • 東北学院の歴史
  • とうほく方言の泉 ことばの玉手箱〈上〉
  • 河北選書 牡鹿半島は今 被災の浜、再興へ
  • 育なびみやぎ2019
  • 歴史の薫りに触れる とうほく旅街道
  • 食の泉 世界の恵みを味わって
  • 東北のジュリエット シェイクスピアの名せりふ
  • 自信がわく英会話
  • ふるさとの星 和名歳時記
  • 河北選書 白球夢を追う みやぎ・野球人の軌跡
  • 女の文箱 わたしの句読点