郡山支店

住所:
仙台市太白区郡山3丁目13番19号
 
TEL:
022−248−0315
 
FAX:
022−248−0343
 
責任者:
鷲尾 武司
 
エリア:

太白区

あすと長町(1丁目〜4丁目)、郡山(1丁目〜8丁目)・東郡山(1丁目〜2丁目)・郡山字(穴田西・穴田東・源兵衛東・吹上西・石塚・小原・欠ノ上・蘢ノ瀬・北目宅地・北目前・行新田・新橋北・新橋南・上野・原田・南上河原・南中河原北・矢口田・谷地田西・谷地田東・蓬田)・八本松・諏訪町・東大野田

支店紹介

 私たちの郡山支店は、北に広瀬川、南に名取川、西を向けばJR東北本線、東は広瀬川と名取川の合流地点というところにあります。 古くは縄文時代の遺跡から多数の遺物が出土し郡山遺跡として有名なところです。また戦国時代末期から江戸時代初期には伊達政宗が関ヶ原の戦い(1600年)に際し、上杉勢と対峙する拠点とした北目城跡があります。場所は八本松通りと4号線バイパスの鹿の又交差点の角に跡地が残っています。城や戦に関した地名が多く、館の内、出丸、矢口、矢来など現在も字名が残っています。 また畑作の盛んな所で、美味しい野菜が沢山とれる土地柄でもあります。最近はJR貨物線跡地など、長町駅東口の再開発問題で当分は活気ある町づくり、住みやすい町づくりで、話題が続くでしょう。

周辺地図